スタッフブログ

男でも脇毛の脱毛はもう当たり前!?


女性の身だしなみとして脇の毛の処理は常識ですが、男性の脇の毛処理は一般的で無いと思われがちです。しかしフェイスには多くの脇脱毛ご希望のお客様がいらっしゃいます。もう当たり前、と言っても過言ではないほど、男性の脇脱毛は人気があるのです。

有名人でも多く行う脇脱毛

テレビに出ている俳優や男性アイドルなどの有名人の多くは、毛がほとんどないと感じたことはありませんか。脇の毛に関しても毛が全くない人、理想的な適度な毛量の有名人を見て、うらやましいと思った人もいるかもしれません。実は見られることが当たり前の有名人は、男性であっても脱毛をしている人が多く、脇脱毛も例外ではありません。有名人の中には、ブログや取材で脱毛をしていることを公言している人もいます。脱毛することが決して恥ずかしいことではなく、気持ち良いもの、心地よいものであることを堂々を公言していることは、メンズ脱毛を行っている当店としてもとても嬉しいことです。彼らは有名であるからこそ、脇をはじめとする体毛にも特に意識的なるのだと思いますが、これは有名人でなくても同じこと。出会う人に良い印象を与えたいと有名人でなくても脇脱毛を行う人が増えているのです。

脇毛の脱毛は完全に毛を無くしてしまうだけではありません。希望に沿って、程よい量に減らすことが出来ますのでとても自然。有名人という遠い存在の人だけでなく、あなたの親しい友人ももしかしたら脱毛しているかもしれません。あなたが気付いていないだけで、実は脇の脱毛はとても身近な存在なのです。

脇脱毛のメリット

脇の毛が無いということは大きなメリットがあります。まずは見た目で清潔感ある印象を与えられること。脇脱毛で人気なのは減毛です。タンクトップを着て正面を見た時に、毛が見えない程度が好まれ、もともと脇毛を定期的に処理をしたり自分で切っていた人が多く訪れています。また脇は汗が溜まりやすく雑菌の温床となりやすい部位と言われており、脇の臭いもこれが原因。脇毛が無いことで菌の繁殖を防ぐことができ、清潔さが保てることも大きなメリットです。

また脇毛が無かったり少ないことは女性にも好評で、中には彼女が脇脱毛をされており、勧められてきた、という方もいらっしゃいます。スポーツをされている方の中にも脇毛の脱毛をする方は多くいます。脇毛が無いことで筋肉が強調され、理想の体に近づいたように感じるとのこと。トレーニングのやる気に繋がったというお話も頂きました。

脇毛の自己処理は脇に小さな傷を作りがちで、決して肌に良いことではありません。自分で剃ってもすぐにチクチクと生えてきてしまい、ベストな状態を保つことは難しいでしょう。専門店での脱毛は安全面も高く、仕上がりも綺麗。脇脱毛をされたお客様は「もっと早く脱毛すればよかった!」と笑顔になる方ばかりです。

脇脱毛ならフェイスにおまかせ

脇の毛の脱毛は何度かしていただく必要がありますが個人差があります。脱毛するごとに、再度生えてくる毛の量が減り太さが細くなり、1、2回目の脱毛でその効果を実感する人から、5回目位で実感する人もいます。またつるつるの状態にしたいのか、減毛したいかによってご満足いただけるまでの回数に違いはありますが、目安として10回前後と考えておくと良いでしょう。お客様の脇の肌の状態を確認し、光の強さを調整しますので、脱毛の痛みもご心配されるほどではありません。

フェイスでは、他店によくあるような「脇脱毛〇回保証コース」などはなく、脇だけであれば施術1回につき3,000円です。都度払いで低価格な料金設定のため安心して通って頂けますし、無駄がありません。完全予約制でないことも魅力の一つで、急に予定が空いた時も、ぜひお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

男性が脇の毛を意識することは、今は珍しいことではありません。お客様一人一人の脇のお悩みやご希望にそって施術のペースなどをご提案させていただきます。まずはカウンセリングをし、しっかり検討してから決めたい、という方ももちろん大歓迎です。あなたからのご連絡をスタッフ一同お待ちしております。

スタッフブログカテゴリー

ヒゲ脱毛(全体) 全身脱毛セット

ttl_side_news

お友達紹介キャンペーン 次回予約割り ポイントカード

所在地:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄5-3-35 メイブン栄ビル1-B
TEL:052-228-7871
営業時間:12:00~21:00 ※ご予約優先

FAITH PRIDE

メルマガ購読・解除

メルマガ会員様だけの
お得な特典もご用意しています!


読者購読規約
powered by まぐまぐ!
受信設定をしている方は、ドメイン「mag2.com」から
受信が出来るように設定してください
 
bnr_familia bnr_patos bnr_gclick