スタッフブログ

キーンとくるアレ


2020年3月6日

皆さんこんにちは。スタッフの若菜由紀です。
突然ですが、皆さんは冷たいものを食べた時に頭がキーンとした経験はありませんか?
私は先日友人と岡崎市にある夏場にはかなりの長者の列が出来るほどの有名なかき氷のお店に行って来ました♪
友人も私も行くのは初めてのお店だったので、2月からの新メニューをそれぞれ頼みました。
私が頼んだメニューが運ばれ、それはふわふわの氷にたっぷりのミルクとイチゴのシロップがかけられた上に赤くてみずみずしい大きなイチゴが乗っており、しかも果肉が入ったイチゴの追いシロップまで付いてきて見ただけで絶対に美味しいのがわかるほどのかき氷!
逸る気持ちを抑えられず早速パクパクとかき氷を勢いよく頬張り美味しい!と思った途端、例のキーンとするアレが…
美味しい!でも頭が痛い!しかもこのキーンはなかなか治まってくれないのですよね。
それでもかき氷なので早く食べなければ溶けてしまうので痛い!美味しい!を繰り返しながらも完食しました(笑)

さて、このように冷たいものなどを食べた時に頭がキーンとする現象、皆さん名前をご存知でしょうか?

この現象の名前は 『アイスクリーム頭痛』 というそうです。

そのまんまだし少しふざけた名前だなと思うかもしれませんが、医学的な正式名称なのです。

この『アイスクリーム頭痛』は何故起こるのか?

これには諸説あるようですが、

1.冷たいものが喉を通過することにより喉にある三叉神経が刺激されこの時に脳が冷たさを痛みと勘違いをして頭痛が起きる。

2.冷たいものを食べると急激に喉や口内が冷やされると、人間の身体は温めようと一時的に血流量を増やします。その時に頭に繋がる血管が膨張し、頭痛が引き起こされる。

と、この2つの説が有力と言われており、この説のどちらか、または両方が原因となり起こるのだそうです。

 

ではこの頭痛の対処法はなんだろう?と調べてみたところ至極簡単で 【ゆっくり食べること】 でした。

ゆっくり食べる事によって喉や口内が急激に冷えるのを抑えられ、神経への刺激や血管の膨張を緩やかにすることができるのでアイスクリーム頭痛が起こりにくくなるようです。

美味しいものはたくさん食べたくてパクパクと次から次へと急いで食べてしまいがちですが、アイスクリームやかき氷などは暖かい室内でゆっくりリラックスしながら味わうのが最高かもしれませんね♪

スタッフ 若菜由紀

 

予約近況は前日に各店舗のTwitter、Facebookページにて、
お客様の声などはインスタグラムにてお知らせしています。

栄店 TwitterTwitterTwitter facebookFacebookページいいね! instagramInstagraminstagram

名古屋駅店 TwitterTwitterTwitter facebookFacebookページいいね! instagramInstagraminstagram

 

LINEではキャンペーン情報、限定割引などを配信しています。
※個別返信はしていません

栄店
友だち追加

名古屋駅店
友だち追加

ttl_side_news

スタッフブログカテゴリー


名古屋駅店はこちら ヒゲ脱毛(全体) 全身脱毛セット お友達紹介キャンペーン

栄店
所在地:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄5-3-35 メイブン栄ビル1-B
TEL:052-228-7871
営業時間:12:00~21:00 ※ご予約優先

名古屋駅店
所在地:〒453-0016 愛知県名古屋市 中村区竹橋町5-12 THE WHITE OISE(旧笈瀬ビル)202
TEL:052-446-5955
定休日:木曜日
営業時間:12:00~21:00 ※ご予約優先

FAITH PRIDE

栄店 SNS

名古屋駅店 SNS